この文献を取り寄せる

図書館へ購入を依頼する

このページのリンク

フェミニズム ブンガク ヒヒョウ
フェミニズム文学批評 / 天野正子 [ほか] 編集委員 ; 斎藤美奈子編集協力・解説
(新編日本のフェミニズム ; 11)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2009.9

所蔵情報を非表示

1階/一般和書3類 367.21/N-77/11 006462158

B1階/書庫2 稀用(一般和書) 367.21/N-77/11 006241263

書誌詳細を非表示

内容注記 フェミニズム文学批評を「読む/学ぶ/書く」ために / 斎藤美奈子著
エロスへの渇望 / 駒尺喜美著
女性詩人について : 女の文化は片隅に置かれたままでよいのか / 高良留美子著
死語となる言葉 / 富岡多惠子著
『恋愛の発見』と「生血」 / 三枝和子著
女への逃走と女からの逃走 : 近代日本文学の男性像 / 水田宗子著
井戸端会議のスリルと効用 / 斎藤美奈子著
女の首より 封印 / 黒澤亜里子著
姉の力 樋口一葉より / 関礼子著
販女 (ひさぎめ) の手記 / 金井景子著
借家の文学史 / 西川祐子著
ゆめはるか吉屋信子より / 田辺聖子著
山姥は笑っている : 円地文子と津島佑子 / 小林富久子著
干刈あがたの「カクメイ」とは? / 江刺昭子著
女と恋愛 : 少女マンガのラブ・イリュージョン / 藤本由香里著
初潮という切札 : 日本児童文学の場合 / 横川寿美子著
歌の中の母親像 : 瞼の母からわがママ冬子へ / 栗原葉子著
源氏物語の幸福感 / 大塚ひかり著
女歌と女歌論議の時代 : 七〇年代から八〇年代前半まで / 阿木津英著
一般注記 その他の編集委員: 伊藤公雄, 伊藤るり, 井上輝子, 上野千鶴子, 江原由美子, 大沢真理, 加納実紀代
参考文献・読書案内: p27-30
出典一覧: p297-298
著者標目  天野, 正子(1938-) <アマノ, マサコ>
 斎藤, 美奈子(1956-) <サイトウ, ミナコ>
 伊藤, 公雄(1951-) <イトウ, キミオ>
 伊藤, るり(1954-) <イトウ, ルリ>
 井上, 輝子(1942-) <イノウエ, テルコ>
 上野, 千鶴子(1948-) <ウエノ, チズコ>
 江原, 由美子(1952-) <エハラ, ユミコ>
 大沢, 真理(1953-) <オオサワ, マリ>
 加納, 実紀代(1940-) <カノウ, ミキヨ>
本文言語 日本語
大きさ xiv, 300p ; 19cm
件 名 BSH:女性問題
NDLSH:フェミニズム批評
NDLSH:日本文学 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:女性 -- 文学上  全ての件名で検索
分 類 NDC8:367.21
NDLC:EF77
書誌ID BB00230562
ISBN 9784000281461
NCID BA91446480
目次/あらすじ

 類似資料