コバヤシ, ノボル
小林, 登(1927-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京
一般注記 東京大学医学部名誉教授(小児科学)
国立小児病院・小児医療研究センター長
厚生省心身障害研究母子相互作用の臨床応用に関する研究班 昭和60年度研究報告書
小児科臨床大事典 (講談社, 1986ー1987)の編者
「New mook小児科.1 小児貧血の臨床」(金原出版,1992.1):標題紙裏(編集主幹:小林登:国立小児病院院長)
EDSRC:新小児薬用量 / 小林登〔ほか〕編集(診断と治療社, 1995.4)
生没年等 1927
から見よ参照 Kobayashi, Noboru
コード類 典拠ID=AU00012413
1 子ども学 (チャイルド・サイエンス) のまなざし : 「育つ力」と「育てる力」の人間科学 / 小林登著 東京 : 明石書店 , 2008.12
2 いっしょに考える子ども虐待 / 川崎二三彦, 増沢高編著 東京 : 明石書店 , 2008.12
3 社会人間学 : 社会を場として考える / 小林登, 田村貞雄編著 東京 : 成文堂 , 1997.11
4 親と子の絆 : 学際的アプローチ / 河合隼雄, 小林登, 中根千枝編 大阪 : 創元社 , 1984.1