携帯電話からアクセス

携帯電話用Web-OPACは
こちらのQRコードからどうぞ!
 
 
簡易検索
   ※キーワードの使い方
 

図書館からのお知らせ

 

貸出ランキング

レビュー

  • こころ
    高校の国語で取り上げられることも多い『こころ』。しかし教科書に載っているのはごく一部。全体を通して読むと、また新たな発見があるはずです。学生の「私」がある夏の日に鎌倉の海岸で「先生」に出会い、「先生」…(2018/12/14 12:00)
  • 古琉球
    ウチナーンチュ(沖縄人)とは何か。その答えを見出そうと、おのれの人生をあがいたのが、沖縄学の父と呼ばれる伊波普猷(1876-1947)である。琉球処分後、日本の国家に組み込まれた沖縄県のなかで、沖縄固…(2018/12/14 10:38)
  • 南島の抒情 : 琉歌
    琉歌は王や貴族、農村や遊隔の女性にまで幅広く親しまれてきました。数多くの歌の中から代表作を選び、鑑賞のポイントと成立の背景を紹介した1 冊です。推薦:狩俣恵一先生(日本文化学科)(2018/12/14 10:35)

新着案内

  • 縮刷版. -- 1卷1號 (昭24.4)-. -- 中央産業經濟研究所, 1949. -- 巻号等:70(9)<雑誌>
    2018/12/14
  • 縮刷版. -- 1卷1號 (昭24.4)-. -- 中央産業經濟研究所, 1949. -- 巻号等:70(10)<雑誌>
    2018/12/14
  • 縮刷版. -- 1巻1号 (1958.9)-. -- 読売新聞社, 1958. -- 巻号等:722<雑誌>
    2018/12/14